HOME > BLOG INDEX > かぐれ SHOP BLOG > かぐれ 表参道店 ブログ

  • "2020年2月24日"
の絞り込み結果を表示中 このブログのトップに戻る
  • 2020 24 February

    旬の食材と器~五人展 GO KASAMASHIKOより~

    こんにちは。
    かぐれ表参道です。

    器をご紹介する際に、「どんな料理を盛ればいいですか?」というご質問をよくいただきます。
    「すごく欲しい器だけど、どう使えばいいか......」と躊躇されてしまう方には、その季節の旬の食材をイメージしていただくのをおすすめしています。

    八百屋さんでも手に入りやすく、頻繁に食卓に登場することも多い旬の食材。
    そんな食材をイメージしながら器を手に取ると、食卓に並ぶ器の姿が自然と目に浮かんできます。

    KASAMASHIKO

    本日は現在開催中の「五人展~GO KASAMASHIKO~」から、春の食材と器の組み合わせのオススメを少しだけご紹介します。


    船串篤司

    船串篤司 ¥4,500+税
    春の食材の代表と言えば菜の花。
    和え物や炒め物、パスタの具材にも、どんなお料理にも合いますよね。
    こちらの船串さんのお皿。やわらかなクリーム色に菜の花の鮮やかなグリーンが優しく調和しそうです。シンプルな和え物でもいいですし、マリネやソテーでも合いそうですね。


    Keicondo

    Keicondo ¥4,500+税
    山菜が美味しいのも春。苦味が自然と美味しく感じられるのも嬉しいですよね。
    上のKeiさんのシンプルな美しいプレートは静謐な絵画のような一枚。
    こちらに山菜の天ぷらを乗せてみてはどうでしょう。
    たらの芽やこごみ、行者にんにんくの造形的な山菜たちが、さらに芸術的に見えるかもしれません。

    小林耶摩人

    小林耶摩人¥3,000+税
    竹に旬と書いて「筍」。たけのこも春の旬の食材ですね。小林さんのお皿に下処理したたけのこを刺身のように並べて、わさび醤油で。
    丸みがあるお皿なので、たけのこの煮物を盛っても素敵ですね。


    大沼道行

    大沼道行 ¥3,500+税
    大沼さんの美しい緑釉のオーバルには焼きつけたアスパラガスを丁寧に並べたいですね。
    ベーコン巻きを並べるとさらに彩りが美しくなりそう。


    栗原志歩

    栗原志歩¥5,000+税
    デザートにたっぷりのいちごを栗原さんのガラスに。
    夏には自家製カキ氷を盛りましょう。


    様々な食材をイメージしながら器を手に取ると、器選びが格段に楽しくなりますよ。
    是非参考になさってみてください。

    「五人展~GO KASAMASHIKO~」は3月1日までの開催です。
    皆様のご来店を心よりお待ちしております。


    五人展~GO KASAMASHIKO~ 
    2020年2月22日(土)~3月1日(日)
    11:30-20:00
    会場:かぐれ 表参道店

    GO KASAMASHIKO via TOKYO 2020
    2020年2月27日(木)〜3月2日(月)
    11:00-20:00(初日15:00から、最終日18:00まで)
    メイン会場:渋谷ヒカリエ 8F 8/COURT
    サテライト会場:かぐれ表参道店他


    Posted at 16:53 | link

店名:表参道店
住所:東京都渋谷区神宮前4-25-12 MICO神宮前
TEL:03-5414-5737
営業時間:11:30〜20:00
定休日:不定休


地図はこちら